Blog


福島県南相馬市事務所開設

Posted by on 3:01 PM in お知らせ | 0 comments

SugarStarCupCakesでは、2016年7月より福島県南相馬市に事務所を開設します。 札幌本社はそのまま置きますので、今後ともよろしくお願いします。 なお、郵便物は南相馬事務所に送って頂いた方が助かります。 福島県南相馬市事務所 〒979-2121 福島県南相馬市小高区東町1丁目64番地 よろしくお願いします。

read more

大量のWordPressサイトがクラックされた要因とは

Posted by on 5:12 PM in 雑感 | 0 comments

2014年末から2015年初頭にかけ、世界中のWordPressサイトがクラックされ、改ざんされたそうです。 「そうです」としか言えないのは、弊社が制作したサイトでは確認できなかったからです。 なので、この事について自分が知るのは随分後になってからでした。 要因はサードパーティ製プログラムの「脆弱性」 WordPressと言うブログシステムはPHPで書かれており、よほど注意しないと様々なセキュリティリスクを抱えることになります。 しかしWordPressの開発コミュニティは巨大な割にフットワークも軽く、WordPress本体に脆弱性が見つかったとしても即座に修正されてきています。 今回もWordPress本体ではなく、あるスライダーのプラグインが持つセキュリティホールが要因だったようです。 危険なのは訳も分からずカスタマイズすること WordPress本体に見つかった脆弱性は、長らく放置されません。 プラグインなどで拡張を行わない素のWordPressが改ざんされたと言うことはあまり聴きません。 (ただ、サーバ由来のセキュリティホールによって、同じレンタルサーバの別なユーザによって被害に遭ってしまったと言う話は聴きます。この件は今回は除外します。)...

read more

Adobe CS2の非正規使用について思うこと

Posted by on 7:25 AM in 雑感 | 0 comments

アドビ川のほとりで生まれ、PostScriptを目玉技術として生まれた会社、それがAdobeです。 今やAdobeのソフトウェアは、デジタルコンテンツを作り出して生きている人間にとっては生命線とも言える重要な物です。 元々アナログな作業をデジタルに置き換えるべくして生まれたAdobeのソフトウェア群は、必ずしも簡単に成果物を得られるような物ではなく、そのかわり得られる成果物には、その業界に認められる正規性を与えます。 しかし出来る事が多いのでライトユーザーにも好まれ、結果的に非正規ユーザーが多いのもAdobeソフトウェア群の特徴です。 昔からAdobeはクラッカー達の格好の標的にされてきました。 そんなAdobeがアクティベーション(ライセンス認証)サーバーの終了を根拠に、あるバージョンのソフトウェア群をアクティベーション無しで使えるよう、取り計らったことがありました。 時は2013年。 ちょっと盛り上がりすぎなんじゃないの?と思えるGoogleトレンドの曲線です。 何を意味しているのでしょうか? Adobeはこのタイミングでソフトウェア群であるクリエイティブ・スイーツ(CS)の2番目のバージョンCS2を、事実上誰にでも使える物としました。...

read more

サイト作成者から見るWordPressユーザーの変化

Posted by on 7:30 PM in 雑感 | 0 comments

自分が初めてWordPressに触れたのは、札幌に来てまだ間もない2007年。 企業のウェブサイトを作るのにうってつけのシステムだと判断して、そこから様々なサイトを作成して納品して来ました。 最初の頃は日本語の資料も少なく、エラーと戦いながらノウハウを収集する日々が続きました。 この頃の日本においては普通の人がブログを書くのに独自ドメインを使うと言う事も少なく、自分でブログサービスを構築できるのが本来のWordPressの良さとは言え、こと日本においてはブログユーザーにおいての認知度は低かったと言えます。 そんなWordPressですが、最近は日本のブログユーザーにも使われる率も高くなってきました。 世界的に見て、人々によるWordPressに対する関心の向上は留まるところ知りません。 GoogleTrendで見ても顕著です。 この裏に、どんな変化があったというのでしょうか。 一つには、ブログユーザーのITリテラシーが向上し、より自由度の高いブログシステムが求められて来たと言う事があります。 もう一つはWordPressが、SEOやアフィリエイトに強いサイト造りのツールとして認知され、この部分に関心がある人々に認知されてきた事が言えます。...

read more

Macintoshの常駐プロセスを調べて動作の遅い原因を探る

Posted by on 2:14 PM in 雑感 | 0 comments

心なしかMacintoshの動きが遅い。 余分なプロセスに、CPUパワーとメモリが食われているのではないだろうか? そう思うようになった。 実はMacintoshのOS(OSX)にもWindowsのタスクマネージャーのような、現在アクティブなプロセス一覧を表示させる仕組みがある。 アプリケーションフォルダ内のユーティリティの中に、「Activity Monitor(アクティビティモニタ).app」というアプリケーションがあるので、それを起動すればいい。 しかし! 何と言う関連アプリケーションが使うプロセスなのか、デフォルト状態では表示出来ないのだ。 そこで、「表示」>「表示項目」を見てみると様々なオプションがある。 ・・でも、どこのディレクトリにある、何と言う実行ファイルまでかは分からない。 これでは、昔試しに入れたソフトウェアの残骸が残っていても分からないのだ。 こうやってOSXは不要なプロセスに汚染され、動作も遅くなっていくのだ・・ などと憂いていたところ、そうだ!シェルでコマンドを打てばいいのだ! と思いついた。 OSXはUnixなので、psコマンドでプロセス一覧が表示できるではないか。 そしてその詳細もpsコマンドのオプションで、きっと表示できるはずっす!...

read more

WordPressサイトが突然エラーで見れなくなったよ

Posted by on 5:03 PM in 雑感 | 0 comments

いくつか書いているBlogのうちの一つが、アクセスするとエラーコードを吐くようになっていたのに、さっき気づいた。 僕が作るサイトはほとんどがWordPressなのだが、こんなエラーは初めて見る。 コードから見てプラグインまわりが怪しいと判断。 コンフリクトを起こしていないか、まずはチェック。 方法は簡単、プラグインフォルダから一つ一つプラグインを除去して行き、どのプラグインが入っているときに症状が出るのかを確かめる。 (wp-adminもエラーで表示できないので、プラグイン管理もできない) これをやったところ、プラグインを1個も入れていない時だけ、エラーが出ずに正しく表示される。 つまりは、1個でもプラグインを追加しちゃうともうダメって事。 「おかしい・・」 灰色の脳細胞で考える。 「自動アップデートに失敗してるのではないか?」 こんな推理で手動アップデートを試みる。 こちらも簡単、公式サイトからzipファイルをダウンロードし解凍。 FTPで地道に既存ファイルを上書きしていく。 「昔を思い出すなぁ・・」 そう、昔(いつの話だよ!)、WordPressのアップデートはこうやっていたのだ。...

read more

Mavericksの名前解決の遅さを何とかしたい

Posted by on 5:29 PM in 雑感 | 0 comments

Macintoshのネットワーク通信がどうも遅い。 ブラウザのステータスバーに「ホストを解決しています」などと出て、その状態で待たされる。 ひどい時にはタイムアウトしてしまい、ウェブサイトが表示されなくなったりしている。 こりゃおかしいと思い、「Mavericks dns ..」などとGoogle検索を始めると、どうやら海外では色々な所でこの問題についてディスカッションがなされている。 やっぱり何かおかしいのだ。 ひとつの解決策としてdnsキャッシュを削除する事を試みた。 やりかたはターミナルから、 dscacheutil -flushcache sudo killall -HUP mDNSResponder とやる。 普通ならキャッシュがあった方が高速にページを表示できるはずなのだが、どういう事かこれをやった方がウェブページの表示が速くなる。 多分、後々のアップデートで治るとは思うのだが・・ まぁ、メンテナンスツールで色々なキャッシュを削除してやればいいのだが、体験的にやりすぎると却って不調になるようで、最小限のことをやりたいのですよ。 (Facebookに一度書いた内容を転載) LEGO Apple Macintosh 128K Byte...

read more

iPad miniで仕事をするのに使えるアプリケーションその3 ATOK Pad Part2

Posted by on 5:05 PM in iPadminiでお仕事 | 0 comments

前回は概要の解説に終始しちゃいましたからね。 今回はATOK Padの実使用レポートです。 このアプリ、iOSの純正日本語変換エンジンをスルーして、独自にアプリ内で同じことをやっちゃいます。 なのでiOS純正の日本語変換エンジンよりも、この部分は格段に高機能となっております。 まず起動。   書類はEvernoteのフォルダの中に保存され、Evernoteのタグなどが使えます。 Evernoteに戻らなくてもこの画面で新規タグを作れますし、タグによる文書の絞り込みも出来ます。 今風ですよね。 アプリはiPhoneでも使えるユニバーサルとなっており、iPhoneの小さな画面で使用する場合でも使いやすいように、フリック入力のキーボードにも独自の改良が加えられています。 「定型文」を押すと、事前に登録しておいた定型文を呼び出すことが出来ます。 肩肘ばった文書を書くことが多い日本人には、嬉しい機能ですね。 さて、キーボードを切り替えて、スクリーンキーボードでガガガッと日本語入力です・・ってアレ? キートップの文字が小文字なのが、本アプリの特徴です。 皆さん、問題ないですか?問題なき場合はスルーしましょう。 でも僕はちょっと残念です。...

read more

iPad miniで仕事をするのに使えるアプリケーションその3 ATOK Pad Part1

Posted by on 4:49 PM in iPadminiでお仕事 | 0 comments

僕はジャストシステムのATOKと言うIME(日本語変換システム)が好きでした。 でした・・ 過去形になっているのは、現在はMacintoshではほぼ使っていないから。 Google日本語入力の出来がよいので、Macintoshでの日本語入力は、ほぼこれになってしまいました。 何と言いましょうか。 Apple製のIME(FEPと記述した方がいいのかな?)である「ことえり」は、いつの時代でも若干他社のものより変換効率が劣りまして、これよりはGoogle日本語入力の効率がよろしく、またGoogleよりも更にATOKはよろしいのです。(自分調べ) なのでMacintosh環境では、Google日本語入力が登場するまで、僕もATOKを使っておりました。 しかし・・iOSデバイスには、他社製のIMEをインストールする事も出来ません。 何でも聞くところによれば、AndroidにはGoogle日本語入力をインストール出来るそうじゃないですか! 日本語入力がプアでは、気持よく文章を入力できないじゃないですか! そんなあなたにATOK Pad(あー!前振りが長い!) ATOK Padは、本来ATOKの付録です。...

read more

iCloudに任意の書類を

Posted by on 11:17 AM in 雑感 | 0 comments

気づくと、iCloudに任意の書類を置いておけるようになっていました。 iCloudの書類保存領域って、PagesやKeynoteなどAppleのアプリからしか書類を保存できないと思ってませんでした? 僕はそう思っていました。 ですが、今日プレビューを起動したところ、プレビューのウインドウに書類をドラッグアンドドロップせよと・・ 試しに適当な書類(Photoshop形式)をドラッグアンドドロップしたところ、元あった場所からは消えて、プレビューのウインドウの中に。 プレビューの中なのにFinderの如く書類が見えているのは、何だか違和感がある。 フォルダも作れないようだし、これはFinderとインテグレートする前の事前措置かな?...

read more