気づくと、iCloudに任意の書類を置いておけるようになっていました。

iCloudの書類保存領域って、PagesやKeynoteなどAppleのアプリからしか書類を保存できないと思ってませんでした?
僕はそう思っていました。

ですが、今日プレビューを起動したところ、プレビューのウインドウに書類をドラッグアンドドロップせよと・・

試しに適当な書類(Photoshop形式)をドラッグアンドドロップしたところ、元あった場所からは消えて、プレビューのウインドウの中に。

プレビューの中なのにFinderの如く書類が見えているのは、何だか違和感がある。
フォルダも作れないようだし、これはFinderとインテグレートする前の事前措置かな?

Marverics+プレビュー7.0の組合せの話です。

iCloudその1

iCloud

iCloudその2

iCloudその2