WordPressサイトが突然エラーで見れなくなったよ

Posted By t2o on 6月 18, 2014 | 0 comments


いくつか書いているBlogのうちの一つが、アクセスするとエラーコードを吐くようになっていたのに、さっき気づいた。
僕が作るサイトはほとんどがWordPressなのだが、こんなエラーは初めて見る。

wp-settings.php on line 213

何なんでしょうね?少しワクワク。

コードから見てプラグインまわりが怪しいと判断。
コンフリクトを起こしていないか、まずはチェック。
方法は簡単、プラグインフォルダから一つ一つプラグインを除去して行き、どのプラグインが入っているときに症状が出るのかを確かめる。
(wp-adminもエラーで表示できないので、プラグイン管理もできない)

これをやったところ、プラグインを1個も入れていない時だけ、エラーが出ずに正しく表示される。

つまりは、1個でもプラグインを追加しちゃうともうダメって事。

「おかしい・・」
灰色の脳細胞で考える。

「自動アップデートに失敗してるのではないか?」
こんな推理で手動アップデートを試みる。
こちらも簡単、公式サイトからzipファイルをダウンロードし解凍。
FTPで地道に既存ファイルを上書きしていく。

「昔を思い出すなぁ・・」
そう、昔(いつの話だよ!)、WordPressのアップデートはこうやっていたのだ。
上書きしちゃいけないwp-content内の自分で追加したファイルと、弄っちゃいけないwp-config.php以外をすべて綺麗に上書きしちゃうのだ。

そうしたら何事も無くサイトは正常に表示。
プラグインてんこ盛りでも全然大丈夫。

皆さん、WordPressの自動アップデートは、失敗することがあるのでご注意ください。

Submit a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.